大学入学時の会話術|大学ボッチ回避法|コミュ力に自信あり

大学ボッチはアホでしょうに

メガりゅう語録
メガりゅう(慶應のすがた)
メガりゅう(慶應のすがた)

大学は何のために通うか?単に勉強したいだけなら、通信制の大学で十分だ。
大学に通学する一番のメリットは、友達ができること!!

ぼっち大学生はイヤですね…

高校生・龍成
高校生・龍成
メガりゅう(慶應のすがた)
メガりゅう(慶應のすがた)

特に大学の場合、最初で失敗しちゃうとなかなか友達が作りにくくなる。
最初が肝心だ!!

新型コロナウイルスで猶予期間が与えられている今こそ、友達を作る会話術を磨いておこうってことですね!!

高校生・龍成
高校生・龍成

大原則!話す内容は事前に決めておく

えっ、話す内容って事前に決められるんですか??

高校生・龍成
高校生・龍成
メガりゅう(慶應のすがた)
メガりゅう(慶應のすがた)

入学当初に話す内容は、
・サークル
・趣味
・バイト
・単位(履修)
・出身地(高校を含む)
がほとんどだ!!

ハッキリ言って、大学の初対面の人と話す内容は、だいたい似たり寄ったりだ。

「自分はもっとオリジナリティを出したい!」と思うかもしれない。

しかしながら、たくさんの学生がいる中で、急に「神は本当に存在すると思う?」などと聞いてきたら、引かれてしまう。「下ネタ」「勧誘系」は、話すべきではない。まずは無難な内容を話そう。

似たり寄ったりの話をするので、事前に話す内容を決めておこう

リストにまとめておくとよい。

  • サークル:テニスを探している。飲み会に参加した。かわいい子がいたからラインを交換しようとしたら断られた。
  • 趣味:鉄道旅行。京都に9時間半かけて普通列車で行った。
  • バイト:家庭教師をやってる。数学を担当している。生徒との話が面白い。
  • 単位:楽なのをたくさんとる。留年かいひ!
  • 出身地:栃木。
メガりゅう(慶應のすがた)
メガりゅう(慶應のすがた)

最初は、あくまで無難な会話をしよう!その中に、少し「勝負ポイント」として面白い内容を盛り込んでおく。

ダメな話し方!!

受験で失敗した話をする

「本当は東工大に行きたかったんだけどさ~」とか「え、お前推薦?ザコでしょうに」、「自分、センター利用なんで!」などと、受験の話をするのはやめましょう。

「低学歴はアホでしょうに」なんていうのは、もってのほか!!

ハッキリ言って、感じ悪いです。

私は第一志望に合格した経験がありませんが、第一印象は大事です。

受験のグチなどは、もう少し仲良くなってからにしよう。

相手の出身地を悪く言う

上京してきた人に多いですが、自分の地元に誇りを持っている人は多いです。

私は栃木県出身ですが「栃木って日光しかないよね」などと言われると「ほかにもあるけど…」って感じで不愉快になります。

栃木県について知識がない場合でも「栃木って自然がキレイでいいですね♪」のように言ってくれると嬉しいです。あくまで最初は無難にいこう。

上から目線

俗にいう「意識高い系」です。

なぜだかわかりませんが、急に持論を展開し「この本読むといいよ」のように説教をしてくる人がいます。

向こうは親切心で行っているのでしょうが、あまり良い印象を与えません。

何か意見を発信したいなら、ブログやSNSに記述し、それを紹介するようにしましょう。

こっちも見てね

関連

最後に!メガりゅうからメッセージ

メガりゅう(慶應のすがた)
メガりゅう(慶應のすがた)

大学に入れるのは今しかないぜ
第一志望だろうが、第十志望だろうが、大学生活は楽しもう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください